拠│点│情│報
ofuna group概要

 

ofuna group分布図 ofuna  group  の紹介  

 1982年、台湾本社を創立。現在、大船グループの経営拠点は台湾、中国大陸、香港、日本、韓国、タイの各地で営業活動を行ってます。かつて、エレクトロニクス業界をメインに

プリント基板(PCB)の生産設備や関連製品の代理販売及びその研究、開発を手掛けました現在は半導体産業、光電、エネルギー産業、環境保護、ナノテクノロジー等の分野にまで進出しています。

 また、顧客ニーズにお応えする為に、自社ブランドとして、vela及びunaブランド製品シリーズの拡充を進め実績をのばしています。

 さらに、大船グループとしては、顧客満足度(CS)向上を目的とし、各種製品の販売後のメンテナンス、消耗品の供給はもちろん、稼働率向上や装置のグレードアップ、さらにランニングコスト低減への提案等総合的なサービスを展開しています。

 

大船企業日本株式会社、大船ブランド製品であるvelaシリーズやunaシリーズの販売、メンテナンス、技術サービスを開始しております。引き続き海外顧客より要求のある日本製品の海外輸出業務はもちろん評価が高く、大船グループがバックアップしている製品の輸入販売、メンテナンス業務をはじめ中古機の購入、販売等も実施しております。また、日本顧客の皆様の海外展開についても、大船グループとして全面協力させて頂きます。

皆様に信頼され、良きパートナーになる為に、不断の努力を続けている大船グループをよろしくお願い致します。